FPV FPV製品レビュー ドローン

BETAFPV Meteor65HDレビュー

最近65㎜のHD機が各社から発売されていますね。

 

今回紹介するのはBETAFPVのMeteor65HD

この機体はオールインワンFCを採用・完全配線レスなど、非常に面白い構造になっています。

早速見ていきましょう。

 

NANKOTSUです。ツイッターYoutubeもやってます。

 

 

Meteor65HDのスペック

パーツ内訳

構成要素 名称
カメラ Betafpv Nano HD Camera
フレーム Meteor65 Frame
FC・VTX・受信機 F4 AIO 1S Brushless FC
モーター 0802SE 22000KV Motor
プロペラ Gemfan 31mm 3-blades props
バッテリー BT2.0 300mah Battery

カメラはBeta65X HDにも採用されているNano HD cameraです。

ただこのカメラ、耐衝撃性が微妙で何回も壊してしまった経験があるので個人的には少し不安…

バッテリー抜きの重量は27.46g。

HDではない方のMeteor65の22.84gと比較して、4.5g程度重いです。

しかしパワフルな22000kVモーターのおかげで、ストレスなく飛ばすことができます。

 

飛びが良くてびっくりしました。フライト動画も記事の後半に載せていますよ〜

 

製品のポイント

Meteor65 HDのポイントは下記の通り。

  • FHD録画可能
  • 1Sで高い運動性能
  • オールインワンFC
  • ワイヤーレス構造

 

FHD録画

Meteor65hdはNanoHDカメラというモジュールを搭載していて、1080p60fps撮影が可能!

 

1セルで高い運動性能

0802 22000kVのモーターを採用していてパワーがあるのと、HDカメラを搭載しつつも27.46gと軽量なのでかなりよく飛びます!

競合モデルにHappymodel. Mobula6HDという機体がありますが、比較的こちらの方が快適に飛ぶなあという印象です。

 

オールインワンFC

Meteor65hdではFCにVTXも受信機も内蔵し、オールインワンの構造にしています

これはHappymodel Mobula6でも使われていた構造。

これによってかなりの軽量化・スマートな構造を実現してます。

 

ワイヤーレス構造

機体は基本的に、基板と基板、基盤とパーツを接続する際は、配線で接続される場合がほとんどです。

今回のMeteor65 HDでは、FCとカメラ基板をコネクターで接続してます。

この狙いとしては軽量化もあるんですが、はんだ付けが不要な構造にするのも狙いかと思います。

初心者にとって一番つらいのがこのはんだ付けだと思っていて、特に65mmサイズだとピッチも狭いので、かなり難易度が高いです。

それが今回の構造で不要になっているのが良いですね。耐久性はちょっと不安ですけど汗

 

フライト動画

 

まとめ

この機体ですが、私は65mmHDWhoopの中では一番気に入ってます。

屋内メインでたまに屋外フライトをしたい!綺麗な映像を残したい!という方はぜひ購入してみてください。

 

Meteor65 HD Whoop Quadcopter (1S)

  • この記事を書いた人
nankotsu

NANKOTSU

空撮目的で購入したDJI Mavic2zoomがきっかけとなり、ドローンにハマりました。 空撮機・FPV機・トイドローンなど色々と飛ばして遊んでいます。 YouTubeでドローン情報などをわかりやすくまとめた動画など投稿しています。 ◇第4級アマチュア無線技士 ◇第3級陸上特殊無線技士 ◇業務無線開局済み

-FPV, FPV製品レビュー, ドローン

Copyright © NANKOTSU , All Rights Reserved.