FPV FPV製品レビュー ドローン

世界中で大流行したUMMA85を作ってみよう

 

本記事では世界中のFPVファンを虜にしたCinewhoop、

UMMA85の作り方を解説していきます。

 

NANKOTSUです。ツイッターYoutubeもやってます。

 

 

UMMA85とは

UMMA85とは、UmmagawdというYouTubeチャンネルを運営するFPVパイロット、Tommy Tibajiaが考案した機体のことです。

一部ファンの間で密かに起こっていたNaked GoPro(剥きプロ)ブームを、さらに加熱させるきっかけとなった機体であり、世界中のFPVファンが真似をしました。

機体の特徴としては、

  • 機体をひっくり返したプッシャー構造
  • 剥きプロマウントにダンパーを使った防振構造
  • 剥きプロボードを横に寝かせて風の抵抗を低減した構造

というものになっています。

この見た目のカッコ良さも人気の要因の一つかと思います。

 

UMMA85製作に必要なもの

私がUMMA85の製作に使ったパーツはこんな感じ。

 

構成要素 製品
撮影用カメラ Naked GoPro Hero6
機体素材 BETAFPV Beta85X
FPVカメラ RUNCAM NANO2
BEC Matek Systems Micro BEC
UMMA85 キット Cinewhoop tokyo umma85 kit 

 

UMMA85用キットはthingiverseに3Dモデルデータが公開されています。

もしTPU素材を印刷できる3Dプリンターを持っている、または印刷できる環境にあるという方は自分で作製してもいいかも。

 

BECは電圧降下用の基板で、GoPro動作電圧の5Vを安定供給するために必要になります。

現在はBETAFPVから販売されているBEC Boardを使うのが一番お手軽かと思います。

 

つくってみよう

 

組み立ての全容は動画で公開しているのでこちらも参照して下さい。

 

 

電源供給

剥きプロはもちろんバッテリーがない状態なので、基板に電源を供給してあげる必要があります。

GoProを動作させるには、

  • バッテリー端子を使った給電(4.2V)
  • USB-C端子を使った給電(5V)

の2パターンで電源を供給する必要があります。

電源供給の方法はいくつかありますが、この時私は、

3Sバッテリー電圧の約12VをBECによって5Vに降圧し、USB-C給電端子に接続する

という方法を取りました。

この方法の良いところは、USB-Cの入力端子を残しておくことで、機体電源とは別でカメラだけのオンオフが可能になるというもの。

 

カメラの設定だけ変えたい時機体の電源が入ってしまうと、設定しているうちにVTXが熱くなってしまいますからね!

 

録音したいならリボンケーブルを使おう

またこのとき私はGoProのリボンケーブル(上写真のオレンジ色部分)も接続しています。

このケーブルはメインボードとコネクタ接続する仕様で、GoProの電源ボタン・録画開始ボタン・そして音声録音用マイクを内蔵しています。

現状一番合理的と思われるBETAFPV製BEC Boardは、マイクが内蔵されていませんので音声を録音することはできません。

 

まあ飛行しているときはプロペラ音が常に録音されてしまうので、要らないといえば要らないです。

 

ちなみにこのケーブルはフレキ素材でできており、ある程度の曲げに耐えるものになっています。

私は折りたたんでカーボンプレートと基板で挟み込んでます。

 

プッシャー機の設定

 

UMMAは通常のWhoopをひっくり返した、pusher構造となっています。

pusher構造にするためには以下の処理が必要。

  • プロペラを反転させて取り付け
  • モーターマッピングを設定
  • モーター回転方向を設定

それぞれ以下の記事で解説していますので参照してください!

こちらもCHECK

こちらもCHECK

飛ばしてみよう

こちらでフライト動画を見ることができます。

 

まとめ

いかがでしたか?UMMAはとても魅力的な機体ですよね。

空気抵抗の少ないロープロファイルな設計ですので、特にAcro飛行では操作性抜群です。

ぜひ一度作製してみてください。

 

  • この記事を書いた人
nankotsu

NANKOTSU

空撮目的で購入したDJI Mavic2zoomがきっかけとなり、ドローンにハマりました。 空撮機・FPV機・トイドローンなど色々と飛ばして遊んでいます。 YouTubeでドローン情報などをわかりやすくまとめた動画など投稿しています。 ◇第4級アマチュア無線技士 ◇第3級陸上特殊無線技士 ◇業務無線開局済み

-FPV, FPV製品レビュー, ドローン

Copyright © NANKOTSU , All Rights Reserved.